第25章 マルクスもアインシュタインも間違いだらけ

      経済の在り方についてもそれで良いのか?どうなのか?結論から言わせて頂ければ、決してそれでは良くないと言う事になるわけです。 経済について言えば、本当の意味でバ … Read more…

第24章 資本主義経済が生み出した功罪

      世界の問題、国の問題、政治経済の問題、それは自分が自分として人間が人間として生きていく上において、決して遠い存在ではなく、自分の生活とも非常に密着した存在であ … Read more…

第13章 縦の愛を知ると神に通ずる

      この世の全てのものはどんなものであっても必ず2性から成り立っていて、その2性が一つの統一体として初めて一個の存在となります。 人間には霊体があり、そこに心情( … Read more…